【略歴】


武蔵野音楽大学声楽科卒業。在学中より校内推薦演奏会出演、福井直秋奨励賞を授与。91文化庁芸術家在外研修員としてイタリア、ドイツ、オーストリア、9299国際交流基金よりドイツ、フランス、ロシアに日本文化紹介人物派遣で3度の国費留学。’81二期会に所属。’78モーツァルテウム音楽院サマーアカデミーディプロマ取得、大学各学校官公庁、コンサートホール企画の公演、声楽指導、講演でも好評を得る。又音楽コンクール審査委員等国内外各地で展開、現在活躍中。



【オペラ・ミュージカル】


「カルメンシータ」カルメンシータ、「道化師」ネッダ、「カルメン」カルメン、「伯爵令嬢マリツァ」タシロ叔母、「魔笛」パパゲーナ、クナーベ、「カヴァレリア・ルステイカーナ」サントッツァ、「領事」ベラ、「黒蜥蜴」黒蜥蜴緑川夫人、「龍の雨」あさ(企画、プロデュース)、「卒塔婆小町」卒塔婆、「修善寺物語」桂、「おなつ狐の恩返し」おなつ、「三国峠」妻、「南総里見八犬伝伏姫伝説」伏姫、「羽衣伝説」千葉県縦断公演等主演。ミュージカル「小鳥になったライオン」「星の子ペンキー」「白い川」「サウンドオブミュージック」「黒い蝶」等文化庁芸術祭参加作品等出演





【日本歌曲】


特に‛日本歌曲‛分野の研究を究めており、木下保記念日本歌曲研究会、詩と音楽の会(故平井康三郎主催)の主要メンバーとして日本を代表する作曲家、詩人(高木東六、石桁真礼生、平井康三郎、團伊玖磨、畑中良輔、小林亜星、中田喜直、林光、江間章子、大中恩、小林秀雄、武満徹、青島広志、道志郎、川口耕平、平井丈一朗他多数)との共演に高い評価を得ている。サントリーホールに於ける40曲日本歌曲独唱“文化庁助成推薦公演”、紀尾井ホールの“日本歌曲リサイタル”は新聞、音楽雑誌で好評を得る。



【オラトリオ】


ヘンデル「メサイア」、モーツァルト「レクイエム」、ベートーベン「第九交響曲」、バッハ「クリスマスオラトリオ」、ペルゴレージ「スタバート・マーテル」、ブラームス「リーベス・リーダー」、フォーレ「レクイエム」にソリスト出演



【オーケストラ共演】


NHK交響楽団有志、東京フィルハーモニー交響楽団、新星日本交響楽団、東京ニューシティ管弦楽団、安田謙一郎四重奏、ザルツブルグ室内管弦楽団、ベルギーオクサリス合奏団、ミュンヘンサロンオーケストラ、パーシーフェースオーケストラ(ニックペリート指揮)、ニューフィルハーモニー千葉、等ソリストとして共演。

 



【海外主演公演】


ドイツ;アルスベルグ市庁舎、オーストリア;ザルツブルグ、中国;北京天京劇場オペラ「魔笛」、フランス;ラジオフランス国営放送局記念公演フランス革命200年祭(パリ)、アメリカ;ロサンゼルスUTB放送局、プレスリー別荘(パーム・スプリングス)、トーランス、ガーデナナーシングホーム、リンコルンナーシングホーム、ケイロウリタイアメントホーム、サウスベイ、マリオ(カリフォルニア) 、シカゴ;ノースセントラル大学、ロシア;ニージニーノブゴロド大学、イタリア;ホテルヴィラ・コーラ(フィレンツェ、フィレンツェ学友協会より受賞)、ペルー;リマ日秘文化会館大ホール、スコットランド;セントアンドリュースロビー、韓国;東川、2015.4カーネギーホール日米親善100年公演ソリスト出演、ブドリオコンソルツィオ劇場、ミラノヴェルディ財団のホール日伊親善公演、NHK衛星放送等でもリサイタル、オペラ、放送で出演。



【プロデュース】


オペラ「龍の雨」、ミュージカル「歌のおもちゃ箱」、「泉姫の贈り物」、美浜区夕やけコンサート、京成ホテル“トワイライトコンサート”、千葉県歌曲アカデミー開設(歌曲、オペラコース主催公益財団法人千葉県文化振興財団)、スクールコンサート(文化庁助成推薦公演を含む)他



【主演コンサート】


同大学新人演奏会。‘75NHK・FM午後のリサイタル、NHKTV「日本の歌」NHK・FM新年特別番組「新しい日本の歌」、二期会コンサート、日経新聞社主催ミュンヘンサロンオーケストラとの日本縦断公演、全国童謡サミット、アジア音楽祭2010イン東京、新国立劇場アートフェスティバル21、東京芸術劇場‟トーマスにオーケストラがやってくる”、せたがや歌の広場、米沢伝国の杜置賜ホール公演、紀尾井ホール日墺ガラコンサート、詩と音楽の会日本歌曲、岡山県千葉県国民文化祭、他プロ野球オールスター戦、ボクシング開幕戦、世界バンタム級戦では球場、リングよりTV生中継で国歌斉唱。白鴎高校創立100周年。NHK教育TV、NHK・BS放送、日本TV、朝日放送アフタヌーンショー、奈良和モーニングショー、TBSTV、神奈川、千葉TV「さわやかひらやすかつこさん」「はーとふるコンサート」放送、放映。作家、書家、華道家、クレモナ製作者古楽器との共演、重要無形文化財住宅内演奏、駅、官公庁、病院、ビル、ホテルのロビーコンサートにも取り組みリサイタル、ディナーショー等多数こなしている。



【国内の主演出演ホール】


都内:東京文化会館、東京芸術劇場、NHKホール、NHNスタジオ、新国立劇場、上野奏楽堂、北とぴあさくらホール、杉並公会堂、中野普門館、紀尾井ホール、サントリーホール、津田ホール、ティアラこうとうホール、府中芸術の森、銀座サンシィティホール、勝沼マルキワイナリー、杉並公会堂、西武劇場、貿易センタービル、郵便貯金ホール、日本橋三越ホール、労音会館、朝日生命ホール、江戸川総合区民ホール、五反田ゆうぽうと簡易保険ホール、武蔵野市民会館、港区区民センターホール、山王病院、両国公会堂、青山タワーホール、日本都市センターホール、第一生命ホール、新宿文化センター、新宿朝日生命ホール、銀座ヤマハホール、イイノホール、千代田公会堂、新宿モーツアルトサロン、バリオホール、江戸川区タワーホール船堀、世田谷文学館、砧区民会館、練馬文化センター、狛江市民エコルマホール、渋谷ヤマハエレクトーンシィティ、新宿ヤマハピアノシィティホール、木下保サロン、渋谷民生会館、川崎教会、川崎文化会館、川崎市産業振興会館、新宿角筈区民ホール、芝ABCホール、銀座音楽プラザ、銀座ガスホール、早稲田奉仕館、池袋サンシャインビル 渋谷区文化総合センタさくらホール他。

地方:京都シアター2000、佐藤記念館、愛知県立体育館、大阪ザシンホニーホール、桧枝岐村ミニ尾瀬公園、成田市民会館、成田国際文化会館、埼玉会館草加市アコスホール、蕨市民会館、和光市サンアゼリア、米沢市伝国の杜置賜ホール、岡山美作市勝央文化センター、余目町文化創造館響ホール、藤岡市みかぼみらい館、山形県東光酒蔵、勝沼マルキワイナリー、新潟六日町龍気館、山梨文学館予定、エピナール那須、重要無形文化財柏倉九左エ門邸北蔵、秋山庄太郎米沢別荘、東金文化会館、東総文化会館、八千代市民会館、千葉市民会館、千葉市教育会館、習志野文化ホール、幕張メッセ国際会議場ホール、佐原市文化会館、ロッテマリンズスタジアム、君津文化会館、成田国際文化会館、成田市芝山文化センターホール、佐倉市民音楽ホール、千葉県文化会館、青葉の森芸術文化ホール、かずさアカデミアホール、ぱるるプラザ千葉、千葉市美浜文化ホール、生命の森日本エアロビクスセンター、市川市民会館、木更津市民会館、多古町文化会館、鴨川市文化体育会館、茂原市東部台文化会館、大原町文化会館、君津市民会館、鎌ヶ谷東部・飯山満・高州公民館ホール、千葉ツインビルホール、千葉駅ビルホール、習志野文化会館、市川市文化会館、船橋市勤労市民センター、小見川町町民会館、同市民センターいぶき館、稲毛記念館、千葉県生涯大学講堂、川村記念美術館、花の美術館モネサロン、松山庭園美術館 他

ホテル:東京会館、京王プラザ、プリンス(高輪、赤坂、幕張、軽井沢、成田)、パレス、赤坂東急、ニューオータニ、セルリアン東急、全日空(赤坂・成田)、パレス、オークラ、浦安シェラトン、グランドパレス、日航台場、東横イン、十和田市富士やホテル、那須ロイヤル、那須エピナール、広島グランドパレス、鹿児島サンロイヤル、山形県シンフォニーアネックス、米沢東京第一、仙台第一、群馬沼田、鴨川グランド、ニューツカモト、セントラーザ成田、成田ウイング、幕張マンハッタン・パシィフィック、千葉ミラマーレ、グリンタワー、サンガーデン、ポートプラザちば、キャトルエビス 他 九州、屋久島、姫路、岡山、京都、大阪、静岡、埼玉、東京、千葉、茨城、群馬、栃木、福島、長野、仙台、新潟、山形、青森、帯広、等日本各地で出演。



【CD・DVD・レコーディング】


CD「ひらやすかつこ“愛”をうたう」「パッショネイト21」「しぐれる山」「青葉の笛」「里の秋」「新しい日本の歌」(各回)、「三枝ゆり子詩集“詩の花束”」。DVD「東日本大震災復興祈念コンサート:日本歌曲リサイタル~詩の心を歌う~」。小林亜星作曲:NHK大河ドラマ”利家とまつ”「加賀賛歌」挿入歌。交響詩3楽章「白鷺伝説」、向田邦子作「冬の運動会」、「あじさい村」。他教育教材用独唱



【エッセイ】


民衆の中に生きるうた’‘バトンリレー筆談’‘心の物差し’‘おんぷの“妙薬”’‘つれづれ、ミュージカルに寄せて’‘音符のラッピング’‘感動する心を育てたい’‘かつこボンジョルノ’‘歌、世界の共通語で心の豊かさを’‘歌を運ぶ翼、我が心の歌’‘love letter“我・・・苦?”に寄せて’ ‘クラシック音楽を身近に’‘日本人と歌 歌は息!!ている’‘パルマ哀愁’ ‘白いクレマティス’。作詞:‘百瀬の旅の子守歌(作曲:小林亜星)。教育誌、新聞にエッセイが記載される。‘92読売新聞、沼田知事と新春対談一面記載。‘96「京成ライン」表紙モデル、エッセイ。



【教育活動】


千葉大学、千葉大学大学院国際会議、千葉県生涯大学校同大学院、青葉大学、政策研究大学院大学、専修大学、金蘭短期大学、シカゴノースセントラル大学、ニージニーノブゴロド大学幕張メッセ国際会議場、青少年弁論大会等での公演。朝日、読売、日経、千葉日報新聞社の”人“等に記載。官公庁、小中高大学、企業、病院、教会等の公演、講演。カルチャーセンター声楽指導。



【社会貢献活動】


千葉市総合基本計画審議会文化委員、政令都市文化学識経験者委員、旧保護司、千葉ロッテマリーンズ理事を就任。‘93~‘04ひらやすかつこ後援会ピアチェーレが発足された。’99逓信記念日美浜郵便局一日局長を勤める。各地ロータリー、ライオンズ、キワニスクラブの国際会議でも演奏。ボランティア活動にも情熱を注ぎ国内外、声楽の普及に最善の情熱を尽くしている。



【受賞】


全日本童謡コンクール関東甲信越グランプリ賞、第1回奏楽堂日本歌曲コンクール入賞、千葉県知事賞、千葉県文化功労賞受賞。



【師事】


光信貞禄、坂本博士、藤沼昭彦、中村浩子、戸田敏子、高丈二、平野忠彦、シュヴァルツコップ、J・シミオナート、C・ヴァンニーニ、E・オブラスツォワ各師に師事



【役職】


文化庁芸術家在外研修員の会理事、千葉県声楽アカデミー音楽監督、二期会会員